時事ニュース

スシロー休業の本当の理由は?旧正月・春節を選んだことでザワついているある問題

更新日:

回転すし業界で売り上げトップになったスシローが、「働き方改革」を受けて2019年2月5,6日をほぼ全店休業にするということで
一方で「絶賛」の評価、しかしもう一方で「旧正月だし、もしかして....」という実は違う理由で休むのでは?という
心配の声もあがっています。

旧正月(春節)...いったいどういうことでしょうか?
そのへんを具体的な数字とともにシェアしていきます。

スシロー休業の本当の理由は?

スシローが2019年2月5,6日の火曜日、水曜日休業理由は表向きは
「働き方改革」の流れをうけてとのこと。

最近では『家売るオンナの逆襲』においても「国そういうならうちもそうしないとー」「帰りまーす」という感じで
ドラマの中にも影響があるという「働き方改革」ですが、
ついに現在回転すし業界トップに立ったスシローが、ほぼ全店舗休業を発表しました。

回転すし業界はかなりのレッドオーシャンで競争も激しい中、
スシローは売上1位となっています。主な実績としては

・回転ずし業界初の500店突破を達成
・直近本決算18年9月期連結決算(国際会計基準)で、売上高が前年比11.8%増の1748億円!
・営業利益は27.3%増の117億円。純利益は14.9%増の79億円

と文句なしの数字を出しています。

しかし、本当の理由は別にあるのでは...と言われています。

なぜならほぼ全店休業の日にちが中国の旧正月の2月5,6日だからです。

旧正月・春節とは?2019年の日付がまさに一致する

日本でいう「旧正月」は、中国をはじめとする多くのアジア圏では「春節(しゅんせつ)」と呼んでいて
新年を祝う、最も大事な日とされています。

具体的には、2019年でいうと(毎年少しズレます)

参考

中国:旧暦大晦日から7日間(2/4~10)
香港・シンガポール:旧暦元日から3日間(2/5~7)
韓国:旧暦大晦日から3日間(2/4~6)
ベトナム:旧暦大晦日から4日間(2/4~7)

このように見ると、すべてを含んでいるのが2019年で言えば2月5日と6日がすべてを含むことになります!
まさに、春節と、スシローのほぼ全店休業は一致するのです!!

スシローの外国人アルバイトの比率

上記はあくまで推測の域を出ないので具体的な数字も調べてみました。

スシローの外国人アルバイトの比率は、そこまで影響あるほどいるのでしょうか?

2018年の具体的な外国人アルバイトの数字は見つからなかったおですが、以下が見つかったのでそれで比率を出しました。

・2017年時点での外国人アルバイト数=3000人弱
出典:https://www.sushiroglobalholdings.com/csr/people/
・最新?の全国のアルバイト数=40351人
出典:https://www.akindo-sushiro.co.jp/company/profile.php

2年の差があるので正確ではありませんが、この数字で出すとアルバイトの7.4%が外国人ということになります。
恐らくこの2年でもう少し増えていると思いますが、10人に1人弱が外国人で成り立っているということです。

想像以上に多いということはないですが、これは地域によっては差があるようです。

コンビにの話ですが、コンビニは名古屋で8割は外国人アルバイトだという話もあります。
スシローもお店によっては、外国人がほとんどというところもあり、それで成り立たなくなる、というのは本当でしょう。

つまり、あくまで推測ですが、

ポイント

・スシローも地域によっては外国人が春節で帰省するので「シフトが回らない!SOS!」の声が来る

・現場の様々な声があがり、上層部も考えなければいけないことに

・上層部が直前に決断。ただし、発表は「働き方改革の一環」として

・スシローのイメージもよくなるし、現場の従業員もハッピー

というのが本当のところではないでしょうか?

まとめ

いかがでしょうか?

これは、スシローに限らず今後増えていく外国人労働者の問題を表面化したものであります。
さすがに、外国人労働者に「春節?そんなの関係ない!働け!」なんていうわけにはいかず
「どうしても帰る」ということにOKを出すしかない状況でしょう。

するとコンビニはどうなのか?名古屋は8割が外国人労働者といいますが、成り立つのでしょうか?
まあ何とかするとは思いますがキツイでしょう。

今後、もっともっと外国人労働者が増えれば、中華系の春節に合わせて
いろいろなお店のシフトが悲鳴をあげて、お休みが相次ぐかもしれません。

同時に、日本経済がいかに外国人労働者によって支えられているかを痛感するニュースでもあるでしょう。
外国人労働者の方には春節で家族に会い、ゆっくりと疲れをいやしてほしいところであります。

くら寿司バイトテロの損害賠償に続きセブンイレブンは?株価で分かるその影響力

-時事ニュース

Copyright© OREASU , 2019 All Rights Reserved.