お役立ち

勉強の照明の明るさは何が最適?ルクスと色を調べてみた

投稿日:

勉強の照明の明るさは何が最適なのでしょうか?
大きくなると、夜勉強する時間も増えてきます。勉強の際に使う照明によっては、
勉強に対するやる気をなくしてしまうこともあるのではないでしょうか?
勉強の照明の明るさについて調べてみました。

asu
勉強してると自分の影が邪魔になることあるんだよね

勉強の照明の明るさは何が最適?

勉強の際の照明の明るさは何が最適なのでしょうか。
勉強に最適な明るさの条件として・・・
光の色が適切であること・まぶしくないこと・均斉度が高いことなどが
照明の明るさに求められます。

この条件にあてはまるのがLEDライトです。
LEDライトが勉強する明るさに最適だと思われます。

asu
やっぱりLEDライトはいいんだね

勉強に最適なルクスは?

勉強に最適なルクスは、『約700~750ルクス』です。
JIS規格では、一般的なオフィスで750ルクス以上の推奨されていますが、この規格は、
どこにいても明るくてらされていることを目的としています。

机の上を照らすデスクライトなど手元照明を使うのもいいでしょう。
部屋全体の照明だけだと、手元に影ができてしまうため、手元を照らすための照明があると より勉強する環境としてはよいでしょう。

asu
JIS規格にも基準があるんだね

勉強に最適な色は?

勉強や仕事をする部屋の照明は、昼光色から昼白色が良いでしょう。
昼光色は、真昼の太陽に似た青白い光です。
昼白色は電球のオレンジ色と昼光色の中間に位置する自然な白さが特長です。

暖かみのある照明は、リラックスしてしまい作業に集中できない環境になる可能性があるため、勉強などにはあまり向かないです。

asu
太陽の光に近いほうがいい感じだね

勉強の照明に関するネットの反応

部屋をできるだけ暗くして、 勉強机の照明だけをつけて勉強すると 、集中力がグンとアップします。
勉強に集中する方法」は本当にたくさんあります。アロマを使うもの、食べ物や照明までこだわるとさらに集中力が増したりします。
読書や勉強をするときは照明に気を使いましょう。部屋全体を明るくして、机にも照明スタンドを置きましょう。
白色は勉強や作業が捗る色 黄色は食べ物が美味しく感じられたりリラックス出来る色 外出先で勉強する時は照明も意識してみましょう。
仕事や勉強部屋には青白いシャープな色合いの光が適していますが、寝室にはぬくもりのある色合いのものがおすすめです。
暖色の照明って勉強の環境じゃないよねえ。 リラックスして眠気が増す(笑)。
部屋の明かりを間接照明にしただけでテンション上がる。 勉強頑張れそう・・・
スタバの照明は、眠くなるのによく学生は勉強できるね。
お部屋の照明リラックス度は変わってきます。仕事や勉強部屋には青白いシャープな色合いの光が適していますが、寝室にはぬくもりのある色合いのものがおすすめです。
先程マクドナルドというカフェで勉強してたんですが、あの照明の加減とかコンセントとか快適で勉強にうってつけだね
出典:https://goo.gl/Fa4P4u

まとめ

勉強の照明の明るさは何が最適なのか調べてみました。昼光色から昼白色を使うのが、勉強するにはいいですね。室内を照らすライトだけではなく、デスクライトもあわせて使うと、勉強に集中できそうですね。最適な勉強環境を作ると成績があがるかもしれないですね。

asu
照明で成績があがればラッキーだね
■ 関連記事

英語の学習はいつからがベスト?最新の説と最近の実態について調べてみた

子供のアトピーの原因で最近言われることに心当たりがある人続出

白血病になったスポーツ選手とその復帰後の活躍!池江選手頑張って欲しい

-お役立ち

Copyright© OREASU , 2019 All Rights Reserved.