サッカー

オーストラリアサッカー代表のレベルってどうなの?ランクと強さをまとめてみた

更新日:

中東UAEで行われているサッカーのアジアカップは1次リーグが終了し、日本はF組1位で通過。21日からの決勝トーナメント1回戦ではサウジアラビアと対戦します。ライバルのオーストラリアも決勝Tへ順当に進出。日本とは別の山ですので、対戦するとすれば決勝戦ということになります。

ところで、そもそもオーストラリアサッカーのレベルとはどのくらいなのでしょうか。国内のサッカー人気は高い?世界ランクなどとともにまとめました。

asu
代表の愛称はサッカーとカンガルーを足した「サッカルーズ」!

オーストラリアサッカー代表のレベル

オーストラリアは世界的にもスポーツが大変盛んな国として知られています。子供から大人までスポーツにとても身近に親しみ、プロ競技や五輪などでも強い種目がたくさんあります。

個人競技では水泳自転車、団体ではラグビーバスケットなどが特に高い人気。国内の観客動員では独自の国民スポーツ「オーストラリアンフットボール」や世界トップ級の強さを誇るラグビーが断トツですが、サッカーもそれらに次いで子供から大人まで非常に人気があります。

オーストラリアのサッカー代表は1922年創設と歴史があります。W杯には早くも74年に初出場を果たし、これまで5回出場。最高位はベスト16というかなりのレベル。最近は昨年のロシア大会まで4大会連続出場中です。

オーストラリア・サッカー代表は当初オセアニア地区に属し、W杯予選では欧州、南米の強豪と大陸間プレーオフを行うことが多くなっていました。このためかねてアジアサッカー連盟(AFC)への加入を求め、サッカー強化でアジア進出を狙う政府の戦略もあり2006年からようやくAFCに転籍しました。

以来アジアでの強豪の一つに躍り出て、これまでW杯予選やアジアカップなどで日本や韓国、イランといった他の〝アジアトップ国〟と覇を競うレベルのライバルチームとなっています。

オーストラリアサッカー代表のランキング推移

オーストラリアサッカー代表のレベルを、FIFAランキングの推移でみてみましょう。

過去10年間のランキング推移一覧は以下の通りです。(ちなみに下段は日本代表の推移)

  09年 10年 11年 12年 13年 14年  15年 16年 17年 18年

豪 21位 26位 23位 36位 58位 100位 57位 47位 38位 41位

日 43位 29位 19位 22位 47位  54位 53位 45位 57位 50位

オーストラリアと日本は毎年抜きつ抜かれつのいいライバル関係となっています。

オーストラリアサッカー代表の強さとは

オーストラリアサッカーといえば、2005-06年に代表を率いたヒディンク監督時代の、強いフィジカルを全面に出したダイナミックなプレーが印象的です。

特に、同時代のエースで代表最多得点記録保持者のケーヒル選手は、日本戦でことごとくゴールを決め「日本キラー」とも呼ばれました。

日本のファンにとってとりわけ苦い思い出が06年のドイツW杯。日本は中田英寿、中村俊輔選手らを擁し「史上最強」との呼び声が高かったものの、ケーヒル選手のゴールなどで初戦のオーストラリアに大逆転負けグループリーグ最下位に沈むきっかけにもなりました。

アジアカップは過去3回出場し前回大会で初優勝。2大会連続で決勝進出しているハイレベルのチームです。日本との国際Aマッチ対戦成績は日本の9勝9分け7敗とほぼ互角で、まさに好敵手といえるでしょう。

オーストラリアサッカー代表に関するネットの評価

オーストラリア、韓国の2カ国とやると消耗するから、決勝まで避けられるのは良いと思う
2位通過だったらオーストラリアだったから無事に勝てて本当良かった…
たぶん準決勝は「日本vsイラン」と「韓国かカタールvsオーストラリアかウズベキスタン」と予想
オーストラリアのサッカーはラグビーのつもりというイメージ
半面、オーストラリアのパスサッカーって怖くないよね
日本、このサッカーじゃウズベキスタンには勝ててもオーストラリアには勝てんな
それくらいアジアのサッカーのレベルが上がったんだけど…
ぶっちゃけ今回のオーストラリアは大したことないと思う
昔のケーヒル脳筋サッカーのほうが怖かった気がする
アジア参入前の豪「南米とのプレーオフなんて厳しすぎる!アジアに入れて!(雑魚アジアなんてフィジカルでけちょんけちょんにしたるww)」→アジア参入後「アジアの審判クソすぎてサッカー下手になってもうた…」

出典:twitter

まとめ

今回のアジアカップで、日本は2大会ぶり5度目の頂点を目指します。このほど決まった決勝トーナメントの組み合わせでは、優勝候補である前回王者オーストラリア、強豪韓国、開催国UAEは別の山。しかしこちらにもFIFAランキングアジア最上位のイランがいます。1回戦サウジアラビアも侮れない相手。粘り強く勝ち上がって決勝に臨みたいところです。

asu
日本は内容はともかく、1次リーグもしっかり勝ちきってることがいいと思う!

■関連記事

ハビエルフェルナンデスの引退理由は?最後の演技はいつ?

フェデラーが怪我しないのはなぜ?復活し続ける理由と最年長ツアー優勝記録は?

-サッカー

Copyright© OREASU , 2019 All Rights Reserved.