テニス

アンディマリー全豪オープン2019の放送予定!日本時間と現在の調子は?

更新日:

テニスの全豪オープン2019が開幕しました。真夏のメルボルンで熱戦が期待されますが、開幕を控えた11日に行われた、ある選手の記者会見がテニス界に衝撃を与えました。男子「BIG4」の一人、アンディマリー選手(英国)がケガのため現役引退を示唆したのです。アンディマリー選手はなぜ苦渋の決断したのか。最後の試合となるかもしれないマリー選手の全豪オープン2019の放送日時はいつでしょうか。

asu
初戦、何とか勝ってほしい…

アンディマリー全豪オープン2019の放送予定!日本時間は?

アンディマリー選手は英国生まれの31歳。ロンドン五輪とリオデジャネイロ五輪で、テニスのシングルス選手としては男女通じて初の連覇を達成。プロテニスの4大大会では全英2度、全米1度の計3度優勝。特にウィンブルドンでは2013年に英国人選手として77年ぶりの優勝者となり、会場は大熱狂に包まれました。

マスターズ1000優勝14回、ツアー優勝計47回。シングルス最高ランク世界1位、生涯獲得賞金ランク歴代4位。フェデラー、ナダル、ジョコビッチ選手とともに「BIG4」と称される、現在のテニス界最高の選手の一人です。

これまでの実績や慈善活動をたたえ、29歳の若さで英国政府から「ナイト」を叙勲され、現在は「サー」の敬称で呼ばれる、母国の〝英雄〟の一人でもあります。

そんなアンディマリー選手ですが、全豪オープン2019開幕前の記者会見で、長年故障を抱えてきた臀部(でんぶ)が限界に達し「(全豪が現役最後になる)可能性はあると思う」と、引退が間近に迫っていることを涙ながらに話し、世界に衝撃が走りました。

最後のプレーとなるかもしれないアンディマリー選手の全豪オープン2019の試合は、日本時間14日午後4時開始予定の1回戦が初戦となります。

相手は世界ランク22位のロベルト・バウティスタ選手(スペイン)です。この試合はBS放送の「WOWOW」で生中継される模様です。WOWOWでは、全豪オープン2019第1日目は無料で視聴できるキャンペーンも実施中とのことです。

アンディマリーの現在の調子は?

11日、全豪オープン2019を前に行われた記者会見場に現れたアンディマリー選手は、冒頭から感情が高ぶっていました。涙で言葉が出ず、一度退室して気持ちを落ち着かせると、うつむき気味に現在の体の状況を語りました。

数年前から股関節や臀部に激しい痛みがあり、2017年シーズンは途中で欠場。昨年1月に手術を受けたものの痛みが治まらず、再手術も検討しているということです。

できれば今年7月のウィンブルドン選手権まで現役を続けたい意向はあるものの、「できるかは分からない」と再び涙で言葉を詰まらせたアンディマリー選手。

「できることは全て試したが、うまくいかなかった。まだある程度はやれるが、自分が望むレベルではない。痛みに本当に耐えられない」と感極まった様子で、最後まで苦悩の表情は変わりませんでした。再手術も、プレーに向けてではなく「日常生活のため」というほどの深刻さのようです。

昨年の復帰後もケガのため成績は振るわず。昨年は全米OP2回戦敗退、深圳OP準々決勝敗退でシーズンを終了。一年で優勝なしに終わったのは05年以来でした。年間最終ランクは260位まで下降し(現在は230位)、今年初戦のブリスベン国際でも2回戦敗退でした。

マリー引退会見にネットの反応は?

それだけ怪我がひどいってことなのかあ。残念。一方フェデラーとか試合出続けてすごいよなあ
レスリングの吉田沙保里とかテニスのアンディマリーとか、強い人が引退。世代交代なのかな
マリーと錦織との死闘は記憶に残るなぁ
彼はひとつの時代。そして、偉大だよ
ナダル、マリー引退なら「ツアーにとって大きな損失」
日常生活でもひどい痛みらしい
こんな風に泣くマリーを見たくなかった。怪我は良くなる、またあのパワフルなテニスが見れるって思ってた
「靴や靴下を履くときも痛みが走る」は全く俺の膝と同じですね
彼がウィンブルドンでの引退を望むならそうさせてあげたい。痛み、何処かへ飛んでいって!
マリー選手は残念だが…のどぐろ食べながら応援せねば

出典:twitter

まとめ

マリー選手はBIG4の中でもジョコビッチ選手と同い年の最年少。それだけにフェデラー、ナダル選手らBIG4始め、多くの世界的プレーヤーがショックを受け、次々と惜別の言葉を発しています。

テニス殿堂入りした元世界ランク1位・ロディック氏によれば、BIG4との試合は「スポーツの神様」との対峙なのだそうです。「ジョーダンをガードする。アリと対決する。ベーブ・ルースに投げる。ピカソの仕事ぶりを見る。僕はそんな全てを見てきたんだ」。

多くのスポーツで31歳はまだまだ全盛期。マリー選手がいかに悔しいか、常人には計り知れないものがありそうです。

asu
トップ選手とケガは隣り合わせ。「運」の部分も大きいのかな…

■関連記事

ラケット破壊の罰金はいくら?スポンサーとの関係は大丈夫なのか調べてみた

錦織圭はイップス克服を本当にした?2019年残り2つの課題とは

-テニス

Copyright© OREASU , 2019 All Rights Reserved.