子供の習い事

習い事ピアノの効果一覧!脳科学的にも良いとされる理由

投稿日:

女の子の習い事で、多いのがピアノだと思いますが、ピアノの習い事でどんな効果
があるのでしょうか?
ピアノの効果と脳科学的にもよいとされる理由調べてみました。

asu
ピアノが脳科学でもよいとされているんだね

習い事のピアノの効果一覧

習い事のピアノには、どんな効果があるのでしょうか?
<音楽的感性が身につく>
音楽を習い音楽にふれることにより、音楽的感性が身につき、発達します。

<脳の発達にいい>
ピアノは手を動かし、耳で音を聞き、足でペダルを踏み、目で楽譜を読みますが
全てを同時進行していくので脳の発達につながります。

<基礎が身につけば、ピアノを楽しむことができる>
基礎が身につくと、バンドでキーボードをひいたり、耳で聞いた曲をひいて楽しむ
こともできるようになります。

asu
ピアノをひくってのは、同時にたくさんの作業するんだね

ピアノが脳科学的にも良いとされる理由

ピアノが脳科学的に良いとされる理由ですが、
人が幸せな人生を送るためには、人間性知能という知能が重要と証明されています。
人間性知能とは、人間らしい人生を送るための脳の力のことです。
この人間性知能の向上にいいのが「ピアノ」であり、実験でもピアノが知能の向上によいと証明されています。

人間性知能の向上が、夢の実現や社会的成功、良好な恋愛や結婚生活、さらには運動能力や器用さ、言語能力、IQの向上にまでも繋がります。、ピアノのレッスンを続けることによって、人間性知能の長期的な発達につながります

また小脳も大きくなり、運動機能や知的機能、感情的機能までもアップします。さらに、記憶力がアップするので、学力向上につながります。
つまり、ピアノの習いごとで、脳機能をまんべんなく育て“地頭”をよくすることができ、スポーツや学力まで効果を及ぼすということがいえ、脳科学的にもよいとされるのです。

asu
ピアノが幸せな人生に影響を与えるとは思わなかったね

ピアノの習い事に関するネットの反応

上手な人ほど練習しているんだろうな。私は1時間弱だけど毎日弾くようにしています。
数ヶ月前からピアノ教室に通ってるうちの幼稚園児。 将来の夢はピアノの先生だそう。子供の夢って成長と共に変わるけど、どこかの時点で現実になることもあるよね。
私はピアノしか習わなかったな〜もっと人と違う習い事しときゃよかった
ピアノって毎日の積み重ねで上手い下手が決まっていきます。積み重ねでも意味のある練習ではないといけないんだよ。
ピアノは習い事としては取り組みやすいです。
メトロノームを使って手拍子するだけでもリズム感と集中力がつくんです!
ピアノが習い事の中で1番嫌いです。
習い事のピアノで上手に弾けたら教本にシール貼ってくれるのとか習字教室で帰る時に飴とか五円チョコとかご褒美で貰って帰るの好きだった、ご褒美って嬉しい
最初は苦手だった習い事のピアノも、兄と連弾をしてから楽しくなってきたらしい。
習い事でピアノやってた時も基本練習しなきゃ弾けないので、年々嫌いになってって興味なくなると練習せずにレッスン行っては怒られてた。
出典:twitter

まとめ

ピアノの習い事はどんな効果があるのか調べてみました。ピアノを習い継続的に続けることで、様々な機能によい影響を与えるのには驚きです。確かに、ピアノを弾くということは、全身を使って、弾きますよね。今では、コンパクトな簡易のピアノも売られているので、習わせてみるのもいいですね。

asu
小さいときから習わせれば、幸せな子になれるってことだね

■関連記事

珍しい習い事一覧!現実的な3つの月謝を調べてみた結果

子供をやる気にさせる言葉と削ぐ言葉を集めてみた

ハビエルフェルナンデスの引退理由は?最後の演技はいつ?

-子供の習い事

Copyright© OREASU , 2019 All Rights Reserved.